すっぽんのコラーゲン効果

コラーゲンは細胞と細胞を結ぶ働きをしている成分(タンパク質)で、肌のハリ、弾力に欠かせません。

 

女性は年齢とともに体内のコラーゲン量が減少し、その量は20代をピークに30代からその減少が顕著になっていきます。

 

40代、50代になった時、肌のたるみは避けたいもの。。肌のたるみが気になったらコラーゲン配合化粧品を購入してしまいますよね。

 

ただ、コラーゲンを外から補う場合はコラーゲンの種類を見極めることが大事。というのもコラーゲンは様々な食材に含まれていますが、コラーゲンの種類によって質も様々なのです。

 

全てのコラーゲンが摂取後そのまま体の一部となって効果を発揮してくれるわけではありません。

 

コラーゲンは体内に摂取した後、胃の中で一度分解され、その後再合成されます。

 

コラーゲンと言っても中には最終的な吸収率が悪いものだったり、熱に弱く加工過程で分子構造が壊れてしまうものもあります。

 

それではあまり積極的にコラーゲンを摂取しても意味がないですよね。

 

そこで注目されているのがすっぽんのコラーゲンです。コラーゲンは体内に吸収されて一度分解された後、再度コラーゲンに再合成されますがその際アミノ酸があると再合成率が高まると言われています。

 

すっぽんはコラーゲンはこのアミノ酸も豊富なためすっぽんサプリメントはコラーゲンを効率よく摂取できるサプリメントとして注目されているんです。

 

コラーゲンだけのサプリメントを摂取するよりもよっぽど効率がよいということなんですね。
すっぽんの甲羅のエンペラという部分にコラーゲンが豊富に含まれているので、エンペラ部分に着目して作られたすっぽんサプリがオススメです。